節約主婦の悪戦苦闘・節約してお金を生み出す裏技

2011年01月17日

ノンビイかあさんの願いは、保育所と児童館を作ること

● 赤ちゃん友だちが3人・ゆきちゃん・みきちゃんとアンジェ


ノンビイに赤ちゃんが生まれて、その名前を「アンジェ」と言いました。
いや、今も名前は変わりませんが、だれも、アンジェちゃん!
なんて呼びませんがね。



わたし(ノンビイ)の家族は、パパとわたしとアンジェの3人になりました。
アンジェの家は、阿東さんの屋敷の離れ座敷です。
そこは、わたしが保育園に勤めるために借りた部屋に夫であるパパが住みついて
アンジェが生まれたと行くことです。




昔はこの田舎の町は、まだ、アパートなどと言うものはありませんでした。

アンジェの母は、学校を卒業して、この町に就職したのでした。



新しい職場は、保育園の保母さんです。
役場の人が住む場所として、お世話をしてくれたのがこの阿東さんの家の離れだたわけです。


この離れの部屋は、6畳に広い周り廊下が付いていました。そこは、1部屋ぐらいのスペースが
あったので、こどもを遊ばせたりするのには、十分でした。
ていねいなつくりの、建物だったので隙間風一つ入って来ませんので快適な生活が出来ました。




保育園は、役場と小学校の間に建っていて、園児が遊ぶときは小学校の校庭を使いました。

幸いなことに小学生の子どもたちは、小さい子どもの面倒を見てくれるので
園庭が無くても余り不便は感じていなかたようです。




働くお母さんが増え始めた頃だたのでアンジェの母は、朝早く出勤していきました。


アンジェは、大家さんのお母さんと朝ごはんのミルクを飲みお散歩に出かけ
大きな桜の木のしたですずめが走り回るのを見ていました。



道を挟んで向かい側では、「何でも屋さん」がお店を開いていました。

あまり忙しくなさそうな「何でも屋」のおばさんも女の子を一人預かっていて
アンジェは、その子と遊ぶのが好きでした。



「ほうーら、アンジェ!ゆきちゃんがきたよ!」
阿東さんが頬ずりをしながら、アンジェをゆきちゃんの顔に近づけると
ゆきちゃんは、「きゃ、きゃきゃ」と、声を出して笑うのです。



それを見てアンジェは喜んで「あぶっ、ぶっ、ぱあっ」と、わけの分からない声を発して喜びます。
そんな事で、ゆきちゃんとアンジェはお友達になりました。



大家さんの阿東さんをアンジェは「母ちゃん」と呼びました。

もう一人、おばあちゃんに連れられて「何でも屋さん」に来る女の子、それがみきちゃんです。
三人のこども達のママは、みな働いています。



保育所は、4歳にならなければ入れませんでした。
三人のお母さんたちの願いは、赤ちゃんから入れる保育所にすることでした。



そのころは、まだ、何処も貧しく慎ましい生活をしていました。
父と母は、共働きで、朝早くから、忙しい一日の生活が始まるのでした。



赤ん坊は、「可哀想!」と言う父の一言で、その生活リズムからはずされました。

母の言い分もそうでした。

「わたしたちの都合で子どもを早朝から、たたき起こす生活を押し付けるわけには
行かない」と言うことで、わたしたちはアンジェが寝ている間に出かけていきました。



大家さんのかあちゃんがそのあとの世話を受け持ってくれました。
都合の良いことにアンジェは、離れに寝かされていましたから・・・
posted by ノンビイ at 12:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

緊急事態wwwww
http://np25539.kxyasx.info/
あらゆる股間で大洪水wwwwwwこれはヤバいwwwwwwwwwwww
Posted by 欲求不満カイケツwww at 2011年03月18日 18:24
出合い喫茶よりも簡単に出合えるサイトがオープン!!新しい時代の新しい出会いのカタチがここにあります!!あなたの自宅が出合い喫茶に☆おうちで気軽に出合ってみませんか?
Posted by 出合い喫茶 at 2011年04月16日 09:36
メール友達を作って毎日がHAPPY♪トモコミュなら制限なしにいくらでも友達がつくれちゃう!!メール友達なら直接会わなくていいから安心☆そのまま仲良くなれば付き合っちゃうことも…♪
Posted by メール友達 at 2011年04月30日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。