節約主婦の悪戦苦闘・節約してお金を生み出す裏技

2011年04月13日

春は鹿児島県の桜島観光がいい!







鹿児島のシンボルとも言える「桜島」




鹿児島と言えば、みなさん、頭に浮かぶのは桜島ではないでしょうか? 
このサイトはは鹿児島観光の代表とも言える、桜島の観光スポットの紹介します。



桜島の概要


鹿児島県の桜島(さくらじま)は、大隈半島、薩摩半島に囲まれた錦江湾にある
東西約12km、南北約10km、周囲約55km、面積約77km2の半島であり
大隅半島と陸続きとなっている。



御岳(おんたけ)と呼ばれる活火山によって形成され、頻繁に噴火を繰り返してきた歴史を持ち、2011年現在も活発に噴火を続けている。




★桜島フェリーターミナル 


(片道150円・海から桜島を眺めつつ復遊覧気分。)

鹿児島本港(桜桟橋)と桜島港(袴腰港)桜島フェリーターミナルを結ぶ連絡船は
24時間運行しています。乗船時間は約15分、大人150円。


フェリー(海上)から眺める桜島は見ごたえ十分。



★国民宿舎レインボー桜島 桜島マグマ温泉 


 (錦江湾を眺めながら桜島の茶褐色の湯につかり・・)


国民宿舎レインボー桜島に隣接する温泉地下1000メートルのマグマ層から
湧く湯の色は茶褐色。


日帰り利用の場合の営業時間 10:00〜22:00 濁り湯好きの私ははお気に入りです



★桜島溶岩なぎさ公園足湯 
 

(のんびり足湯につかり桜島・錦江湾を眺めるのも良し。)


溶岩なぎさ公園内にある屋外で日本一長い足湯。
時間:9:00〜日没(年中無休)


無料ナトリウム‐塩化物泉(天然温泉かけ流し)

温泉温度:約42℃


 詳しい観光案内はこちら...




posted by ノンビイ at 10:10| Comment(0) | 旅行ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。