節約主婦の悪戦苦闘・節約してお金を生み出す裏技

2011年04月29日

● 石垣島旅行記

● 妹と行った石垣島観光



沖縄への旅行は、うれしい!


石垣.jpg
(この写真の著作権はWikipediaにあります)

3回目のとき、はじめて石垣島に行くことにしました。

横浜の妹と二人でのんびりとした旅でした。
● 石垣島旅行記



沖縄への旅行は、うれしい!



3回目のとき、はじめて石垣島に行くことにしました。

横浜の妹と二人でのんびりとした旅でした。




3泊で、石垣島の生活や町並みをみてまわり、最後の日に竹富島に行きました。



八重山諸島の人口の約80%が集中する石垣島は、一年間を通して多くの観光客が訪れています。




市街地にはリゾートホテルや飲食店が建ち並んでいますが
一方、亜熱帯の森やマングローブ林が生茂り、白保を代表とする珊瑚礁など
変化に富んだ美しい自然は、今も健在です。




夢のような紺碧の海と真っ白な砂浜で知られる川平湾は、ぜひ訪ねたいスポットです。




石垣島は、19の島々からなる八重山諸島の政治、経済、教育などの中心地です。
沖縄県内では沖縄本島、西表島に、次いで3番目に広い島です。



日本最南端の亜熱帯の都市は花と緑にあふれ、史跡や文化財も多いところです。

市街地の中心部にあるショッピングアーケードには、市民の台所として親しまれている
公設市場があります。




野菜や果物、色鮮やかな魚など八重山ならではの珍しい食材がところ狭しと並んでおり、
迫力満点でした。
南国ムードあふれるみやげ店を訪ね夕飯は、ホテルには帰らずに石垣の名物料理を楽しみました。




←石垣の老舗、金城製麺所から全国へ発送♪本場八重山そば(沖縄そば)は麺が細く、丸くてコシ...














posted by ノンビイ at 14:01| Comment(0) | 沖縄観光旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。